小説かこーかな(≧∇≦)

[1]11-15 08:12爽季

『闇の中の美少女の運命』


~プロローグ~

お風呂に入ろうとして鏡を見た。

綺麗な鏡に映るのは自分の汚れた姿。

思わず目を隠したくなるほどのやけどの傷、痣の数。

見れば見るほど生きているのが嫌んなる。

そんな私が生き甲斐にしてるのは、族&組潰し。

『死神』・『blackbird』

と言う名前を持ち、夜に暴れる不良を更正する。

強さの裏には弱さが存在する。

築いたものはいるだろうか。

死神が着ているパーカーに描かれている絵に恐ろしい過去が刻まれていることに

一切人と関わろうとしない闇でもがき苦しんでいる『死神』に

誰も手差し伸べない.................はずだった。編集:2014-11-15 09:40:22